都内初! 「ふるさと納税」ができるNFCタグ付き自動販売機の設置
2016/12/20 [火]

12月14日(水)、東京メトロの有楽町線、銀座一丁目駅構内に「ふるさと納税であなたと地域をつなぐ自販機」が登場!

 

 

6e44a_1438_0b746ef7b50bea2a9f47c01a5d2fb0fb

東京メトロ有楽町線の銀座一丁目駅に登場した「ふるさと納税であなたと地域をつなぐ自販機」(2016年12月14日、恵 知仁撮影)

 

 

 

その自動販売機の中にはQRコードとNFCタグが設置されており、スマートフォンで読み取ると、販売中の飲料品提供地のふるさと納税情報(ふるさとチョイス)に繋がり、ふるさと納税が自動販売機で行える仕組みです。

 

 

d5b30_1438_f5e5243a5f3268553a983802bc5e8fe8

QRコードが表示されている「ふるさと納税であなたと地域をつなぐ自販機」(2016年12月14日、恵 知仁撮影)。

 

 

 

ふるさと納税ができる自動販売機の導入は埼玉県深谷市、岐阜県美濃加茂市に次ぐ3例目で、東京都内では初になるそうです。

 

 

ついに自動販売機内にNFCタグが設置される時代になってきました!

街中にNFCタグが設置され、タッチして情報を取得したり、商品を購入することが当たり前になる時代が

すぐそこまできているかもしれませんね?

 

 

 

<出典> http://www.tokyometro.jp/news/images_h/metroNews20161208_g53_3.pdf

トラストバンク ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」 https://www.furusato-tax.jp/