Apple社 食品の栄養情報をNFCタグから自動収集する特許を取得!
2017/05/08 [月]

Apple社が食品に含まれるカロリーなどの栄養情報を、NFCタグを使ってApple WatchやiPhoneに取り込む技術特許を取得したことが、現地時間5月2日付けで米国特許商標庁(USPTO)が資料を公開しました。

 

IMG_2557

 

特許内容は、個々の食材のカロリーや脂肪分、糖分といった栄養情報をベースに、ユーザーが料理の内容を変更しても正確な情報が算出され、その情報がNFCタグに書き込まれ、Apple WatchやiPhoneにてタッチすることで、ユーザー別のデータを蓄積していく仕組みのようです。

 

IMG_2559

 

実用化に伴う課題もあるようですが、このように栄養情報を収集できれば、Apple WatchやiPhoneがダイエットの強い味方になりそうですね!

 

 
<出典>http://iphone-mania.jp/news-166786/